あゆみに込めた想い

埼玉県の上尾市、鴻巣市、北本市に3つのデイサービスを展開している「介護予防フィットネス あゆみ」。
当センターでは、歩くという基本的な動作を大切にしています。
高齢者の方とお話をするなかで、このような言葉を耳にすることがあります。
「この年になって歩けることの幸せを感じる」と。
考えればそれは本当に大切なことで、どこへ行くにも何をするにもまずは歩くことから始まります。
人間の基本といっていい動作です。
パワーリハビリテーション研究会の理事長竹内孝仁先生は、
「歩くことは、脳にも体にも一番良い。良く歩く施設は、結果がちゃんと出ている」と話されていました。
つまり機能訓練デイサービスを謳うのならば、基本の“歩くということ”を最重要視しなければならない。
そして私たちの経営の歩みもやはり、しっかり結果を出しご利用者様と共に素晴らしい人生を歩んで行きたいと思っております。
その願いを込めて「介護予防フィットネス あゆみ」、この名をつけました。

始まりは、要介護を必要とされる方々の お手伝いをさせていただけないかという思いから

deco

動作性の低下⇒体力の低下⇒行動の縮小という悪循環を パワーリハを行うことによって改善を促す。

deco

今後増加する高齢者・要介護者の方が
このまま増え続けると社会保険費が破綻しかねない現実。

実現

今後増大する介護保険給付の抑制が可能になり、
未来に続く保険システムに貢献できると思い、設立に至りました。

あゆみが考える

高齢者の元気とは・・・『夢や目標を持っていること』
高齢者の活気とは・・・『やるべきことを行っていること』
高齢者の笑顔とは・・・『生きる希望があり今満ち足りていること』

スタッフ一同、皆様のサポートをさせていただきます

介護予防フィットネスの利用を
ご検討中の皆様へ

deco

ご利用料金はこちら

パワーリハの詳細はこちら

サービスの流れ

1日2回の午前と午後のコースがあります。

  • センター到着
  • 健康チェック
  • 準備体操
  • 機能訓練
  • グッズ体操
  • 整理体操
  • 健康チェック
  • センター出発

午前のコース

  • 9:10
  • 9:20
  • 9:40
  • 10:20
  • 11:00
  • 11:30
  • 12:10
  • 12:20

午後のコース

  • 13:30
  • 13:40
  • 14:00
  • 14:40
  • 15:20
  • 15:50
  • 16:30
  • 16:40

ある日の一日

健康チェック
スタッフがご自宅までお迎えに行き、
センター到着。

血圧や体温を測り、
身体の状態をチェックします。

準備体操
準備運動でストレッチを入念に行います。
また、童謡などを歌うことがあります。
機能訓練
トレーニングマシーンを使用し、個人に適した全身運動や、
低負荷運動を行います。
グッズ体操
ボールやセラバンドなどのグッズを使用し、
マシンでは使えない筋肉を刺激します。
整理体操
部屋の照明を少し暗くし、
深呼吸をして心と身体を落ち着かせます。

再度、血圧や体温を測り、
身体の状態をチェックさせていただき、
ご自宅まで皆様を送迎いたします。

ご利用料金

介護度

  • 要支援1
  • 要支援2
  • 要介護1
  • 要介護2
  • 要介護3

介護保険適用時の自己負担額

  • 1ケ月   約 2,129円
  • 1ケ月   約 4,246円
  • 1回     約 468円
  • 1回     約 537円
  • 1回     約 605円

※その他ご希望の行事やレクレーションなどに関わる材料代等は
一部実費をご利用者様に負担していただく場合があります。
※各店舗の加算により変更いたしますので、各センターへお問い合わせください。

ご利用までの手順

当デイサービスに直接ご連絡いただくか、担当のケアマネージャー様にご相談ください。

ご見学(※ご希望の方は送迎いたします)

お気に召されれましたら、ご利用の手続きをいたします。

deco

見学会について

ご本人様はもちろん、ご家族様やケアマネージャー様もご一緒に見学いただけます。
お電話いただければ、ご自宅までお迎えに上がります。
※地域によっては送迎できない場合もございますので、ご了承ください。

お気軽にご相談・お問い合わせください。

048-871-5488

048-501-7346

048-501-7467

よくある質問

Q. 耳が聞こえにくい方には補助など付くのでしょうか。
A. 慣れるまでは看護師や相談員など他のスタッフが付いて指導させていただきます。  徐々に一人でも運動ができるよう、慣れていただきます。
Q. 全盲の方も受け入れは可能ですか?
A. 光がわかる程度であれば受け入れは可能だと思っています。さまざまな身体状況の方がいらっしゃいますので、 まったく見えないという状態でも、対応させていただきたいと思っています。
Q. 運動メニューは毎回同じものを行うのですか?
A. 定期的に運動メニューは変えて行っております。
Q. 体力測定は行っていますか?
A. はい。3ヶ月に一回、体力測定を行っております。体力測定の結果を用いて、機能訓練指導員が個別に評価を行っております。
Q. 何故マシンを使用するのですか?
A. トレーニングは、手法はどうであれ、毎日あるいは週に何回かという頻度で、一定期間続けるというのが普通の姿です。 動作性の低下をもたらした不活動筋に対して、他の筋肉の代償を許さずに活動してもらうには、その不活動筋が本来働いていた方法を保証することがまず第一の条件である。 例え優秀なセラピストの手といえども、同じ人に対して週2~3回、3か月に わたって常に同じ方法でトレーニングを続けていくというのは不可能です。 ゴムバンドやダンベルでは指導者自体が動きの方向などに厳密な指示を与えるわけでなく、ましてトレーニングする側が常に同じパターンで行うことは考えられない。 運動の方向と負荷の段階的な増量などはマシンの得意技といってよい。 マシンが有利なら何も不確実な人に頼る必要はない。無理にやっても成果は上がらないだけである。(竹内孝仁著 脅威のパワーリハビリテーションより 抜粋)
Q. 誰でも利用できるのですか?
A. 要介護(要支援)の認定を受けている方に限ります。
Q. 送迎はしてもらえるのですか?
A. 無料の送迎車を運行しております。地区によって送迎可能な曜日が限られている場合があります。事前に一度お問い合わせください。
Q. どうやって利用できるのですか?
A. 一度見学にいらしてください。 そして、担当のケアマネージャーさんに「こちらを利用したい」とご相談していただきます。 または、当センターが連絡いたします。
Q. 好きな日、時間に行っていいのですか?
A. 前もって曜日、午前(9:10~12:20)か午後(13:30~16:40)を決めていただきます。
Q. どんな方にむいているのですか?
A. パワーリハは女性は勿論、男性にも人気!近代的でカッコよいとの評判をよく聞きます。 またデイサービスやデイケアでもあるいは生活全般も「受け身」の中にあってマシントレーニングはアクティブなものなのでそれが好印象として喜ばれています。

最上部へ